宇宙写真ギャラリー
天体写真の世界 > 宇宙写真ギャラリー

宇宙の写真ギャラリー

私たちの地球の外で広がる宇宙はとても広く、その中でいろいろな天体が輝いています。 それは星の集まりだったり、宇宙を漂うガスだったりしますが、色合いや形は様々で本当にカラフルで美しい世界です。

このギャラリーでは、35ミリフルサイズ撮像素子を備えた冷却CCDカメラ STL11000Mを使って撮影した、銀河や星雲星団の天体写真を展示しています。 サムネイル画像またはテキストをクリックすると、大きな星や宇宙の写真が表示されます。

おおぐま座のM81渦巻銀河 おおぐま座のM81渦巻銀河
タカハシμ300, SBIG STL11000M
M35 M35
タカハシTOA-130S, SBIG STL11000M
IC2169星雲 IC2169星雲
タカハシε-250, SBIG STL11000M
オリオン大星雲 オリオン大星雲
タカハシμ300, SBIG STL11000M
かに星雲 かに星雲
タカハシμ300, SBIG STL11000M
さんかく座のM33銀河 さんかく座のM33銀河
タカハシμ300, SBIG STL11000M
アンドロメダ座のM31銀河 アンドロメダ座のM31銀河
コーワ PROMINAR 500mm F5.6 FL, SBIG STL11000M
NGC7822 NGC7822
タカハシε250, SBIG STL11000M
ケフェウス座のIC1396星雲 ケフェウス座のIC1396星雲
コーワ PROMINAR 500mm F5.6 FL, SBIG STL11000M
北アメリカ星雲とペリカン星雲 北アメリカ星雲とペリカン星雲
コーワ PROMINAR 500mm F5.6 FL, SBIG STL11000M
いて座のスタークラウド付近 いて座のスタークラウド付近
キャノンEF200mmF2L IS USM, SBIG STL11000M
おおぐま座のM101銀河 おおぐま座のM101銀河
タカハシμ300, SBIG STL11000M
クリスマスツリー星団とコーン星雲 クリスマスツリー星団とコーン星雲
タカハシε180, SBIG STL11000M
M38とIC417 M38とIC417
タカハシε250, SBIG STL11000M
M77とNGC1055銀河 M77とNGC1055銀河
タカハシε250, SBIG STL11000M
NGC1333 NGC1333
タカハシε180, SBIG STL11000M
IC4592とアンタレス付近 IC4592とアンタレス付近
キャノンEF200mmF2L IS USM, SBIG STL11000M
惑星状星雲M97と系外銀河M108 惑星状星雲M97と系外銀河M108
タカハシBRC250, SBIG STL11000M
バーナードループ バーナードループ
キャノンEF200mmF2L IS USM, SBIG STL11000M
エンゼルフィッシュ星雲 エンゼルフィッシュ星雲
キャノンEF200mmF2L IS USM, SBIG STL11000M
すばるを包む淡い星雲 すばるを包む淡い星雲
キャノンEF200mmF2L IS USM, SBIG STL11000M
わし星雲 わし星雲
タカハシε250, SBIG STL11000M
魔女の横顔星雲 魔女の横顔星雲
タカハシε180, SBIG STL11000M
まがたま星雲 まがたま星雲
タカハシε250, SBIG STL11000M
M45 M45
タカハシε250, SBIG STL11000M
おとめ座銀河団 おとめ座銀河団
タカハシε180, SBIG STL11000M
しし座のトリオ銀河 しし座のトリオ銀河
タカハシε250, SBIG STL11000M
ふたご座のクラゲ星雲 ふたご座のクラゲ星雲
タカハシTOA130, SBIG STL11000M
M78星雲 M78星雲
タカハシε250, SBIG STL11000M
悪魔の雄叫び 悪魔の雄叫び
タカハシε250, SBIG STL11000M
洞窟星雲 洞窟星雲
タカハシε250, SBIG STL11000M
アンドロメダ銀河 アンドロメダ銀河
タカハシε250, SBIG STL11000M
北アメリカ星雲 北アメリカ星雲
タカハシε250, SBIG STL11000M
網状星雲西側 網状星雲西側
タカハシε250, SBIG STL11000M
網状星雲 網状星雲
タカハシε250, SBIG STL11000M
夜空の小宇宙 夜空の小宇宙
タカハシε250, SBIG STL11000M
干潟星雲と三裂星雲 干潟星雲と三裂星雲
タカハシTOA130S, SBIG STL11000M
マルカリアンの銀河鎖 マルカリアンの銀河鎖
タカハシTOA130S, SBIG STL11000M
カリフォルニア星雲 カリフォルニア星雲
タカハシε180ED, SBIG STL11000M
コーン星雲とハッブル変光星雲 コーン星雲とハッブル変光星雲
タカハシTOA130S, SBIG STL11000M
M33銀河 M33銀河
タカハシTOA130S, SBIG STL11000M
IC1805 SAOカラー合成 IC1805 SAOカラー合成
タカハシε-180ED, SBIG STL11000M
馬頭星雲 馬頭星雲付近
タカハシε-180ED, SBIG STL11000M
二重星団 二重星団
タカハシε-180ED, SBIG STL11000M
IC1805 中心部 IC1805 中心部
タカハシε-180ED, SBIG STL11000M
IC1805 IC1805
タカハシε-180ED, SBIG STL11000M
IC1396 IC1396
タカハシε-180ED, SBIG STL11000M
サドル周辺の散光星雲群 サドル周辺の散光星雲群
タカハシε-180ED, SBIG STL11000M
北アメリカ星雲 北アメリカ星雲
タカハシ ε180ED, SBIG STL11000M
アンタレス付近 アンタレス付近
タカハシ TOA130S, SBIG STL11000M

NASA APOD

M81,M82 M81,M82銀河
タカハシ BRC250, SBIG STL11000M
ばら星雲 ばら星雲
タカハシ TOA130S, SBIG STL11000M
オリオン大星雲 オリオン大星雲
タカハシ TOA130S, SBIG STL11000M

星ナビ入選作品

馬頭星雲 馬頭星雲
タカハシTOA130S, SBIG STL11000M

天文ガイド入選作品

すばる すばる
タカハシ TOA130S, SBIG STL11000M
ぎょしゃ座の散光星雲 御者座の散光星雲
Takahashi TOA130S, SBIG STL11000M

星ナビ入選作品

NGC7000 NGC7000
Takahashi TOA130S, SBIG STL11000M
アンドロメダ銀河 アンドロメダ大銀河
Takahashi TOA130S, SBIG STL11000M

The Universe Today

まゆ星雲 まゆ星雲
RCOS 20inchRC, SBIG STL11000M

天文ガイド入選作品

宇宙と天体写真のこぼれ話

宇宙は広い・・・でも満天の星空を見ていると、夜空の黒いところまで星で埋め尽くされていて、星と星がぶつからないのかと 心配になります。もちろん、近そうに見えている星も、実際はずっと離れているということはわかるのだけれども、 天の川の輝きなどをみていると、どうしてもそう感じてしまいます。

星が集まった星団なんて天体望遠鏡で見ていると、本当にどれだけの星があるのだろうかと不思議に思います。おとめ座銀河団 を見ていても、銀河系クラスの銀河がひしめき合っていて、この中に地球のような惑星がいくつ存在しているかな、と考え出すと 夜も眠れません(笑)。 こうして長く星や宇宙を見ていると、まるで作り物の世界を見せられているような気さえしてきます。神様が大きな大きなプラネタリウムを 地球全体にかけていて、私たちが「あ、彗星が見えた!」なんて喜んでいたりして(笑)。

そういう意味からも、天体写真というのは人の想像を超えた世界なのだと思います。 純粋にそこに写っているモノは綺麗で美しいのだけど、想像力が働かないので、本当に綺麗なのかどうかわからない・・・ というのが天体写真ではないでしょうか。独特の世界を持ったアートのようなものだと思います。 面白い世界の写真を撮り続けているんだなぁ、と思いながら、また新しい世界は見えないものか、と思ってカメラを向 け続けています。

宇宙の写真素材