天体写真の世界 > 宇宙写真ギャラリー > ST2000XMギャラリー 夏の星雲

夏の星雲 ST2000XMギャラリー

さそり座が東の空からその頭と爪をチラチラ見せるようになると、いよいよ星空は夏の星座へと様変わりです。 夏といっても星空の季節はちょっと早く、地上がまだ春の陽気を楽しんでいる5月頃には、夜空はすっかり夏の星座で 埋め尽くされています。

夏の夜空といえば、白く太く輝く天の川の独壇場です。その天の川の中には、たくさんの星雲や星団が輝いています。 その星雲や星団を冷却CCDカメラ を使って撮影したのが、以下に展示している作品群です。 サムネイル画像またはテキストをクリックすると、大きな星の写真が表示されますので、是非ゆっくりご覧ください。

ngc6559 M20 M8
NGC6559 三裂星雲 干潟星雲 M8
ε160+ST2000XM

天文ガイド最優秀作品

ε160+ST2000XM

星ナビ入選作品(表紙)

ε180ED+ST2000XM

星ナビ入選作品

M27 バンビの首飾り M17
M27 バンビの首飾り M17
μ300+ST2000XM

星ナビ入選作品

ε180ED+ST2000XM

天文ガイド入選作品

ε180ED+ST2000XM

星ナビ入選作品

北アメリカ星雲 M27 網状星雲
メキシコ半島付近 亜鈴星雲 網状星雲
ε160+ST2000XM

星ナビ入選作品

BRC250+ST2000XM

月刊天文入選作品

ε160+ST2000XM

星ナビ入選作品

Pelican Nebula NGC6888 M16
ペリカン星雲 クレセント星雲 M16
ε160+ST2000XM

星ナビ入選作品

ε160+ST2000XM

天文ガイド入選作品

ε160+ST2000XM

月刊天文入選作品

Pelican Nebula アイリス星雲 Pelican Nebula
ペリカン星雲Hα アイリス星雲 ペリカン星雲Hα画像
ε160+ST2000XM

月刊天文入選作品

ε160+ST2000XM ED103S+ST2000XM
M57 リング星雲 三裂星雲 網状星雲
M57 リング星雲 三裂星雲M20 網状星雲
μ300+ST2000XM ε250+ST2000XM ED103S+ST2000XM
M92星団
M92星団
MT200+ST2000XM

夏の星空こぼれ話

夏といえば白い海に青い空、そして綺麗なビーチ・・・と普通の人が憧れるように、天体ファンは夏の真っ白な天の川に 恋いこがれます。しかし、日本の夏夜はとっても短いです。ここ宝塚市ですと夜空がすっかり暗くなるのは午後9時以降。 空が白み始めるのは午前3時です。正味6時間ほどしかありません。冬の半分程度です。

それに夏といえば梅雨!夏場は天候が悪いことが多く、なかなか星空に出会えるチャンスがありません。 晴れた新月の夏の夜で、黄砂もなくて透明度が良くて、光害もなくて・・・なんてことは滅多にないのが実際のところです。

そんな僅かなチャンスしかない夏の星空ですが、それでも本当に綺麗なので、天体写真ファンは我先にと撮影に出かけます。 早い人なら2月頃から夏の天体を狙っているほどです。それってまだ真冬だろー、という感じですよね(笑)。

光害のない場所で夏の天の川を一度でも見れば、この気持ちがわかると思います。 夏場は夏休みなどもありますので、是非本物の星空と出会ってみてください。きっと夏の星座に魅了されると思います。

宇宙の写真素材